目元のたるみ解消!サーマクールアイとは?

顔を老けて見せる原因とは

多くの女性が悩む老化は、顔の印象が疲れて見えるだけではなく、年齢を感じさせてしまいます。特に目元のたるみやクマがあると、若いころのようにメイクを楽しめない、人の視線が気になるといった悩みを引き起こします。そのようになると、人と会ったり、外出するのが億劫になってしまいますよね。化粧品を使ったり、マッサージをしても、なかなか改善されないのですが、サーマクールアイという美容機器を使用した施術を受けることで若々しい肌を取り戻すことができます。

サーマクールアイってどんな施術?

サーマクールアイは、切らないフェイスリフトと呼ばれるサーマクールを目もと専用にしたもので、目元専用のチップにより、目周辺に施術が可能になりました。目元は皮膚も薄いので、サーマクールでは施術ができませんでしたが、サーマクールアイでは安全に治療することができるのです。サーマクールは、高周波の力を照射することによって肌の深部に熱を与え、コラーゲンを生成促進させて肌のたるみにアプローチすることでリフトアップ手術と同様の効果を発揮します。施術方法は高周波を照射するプローブを肌表面に滑らせるように当てるだけと簡単で、30分程度で終了し、長期間効果が持続するという特徴があります。

サーマクールアイが効果を発揮する仕組みとは?

サーマクールアイは、大きく2つの反応によって、肌の引き締め効果と輪郭改善効果が出ます。 皮膚層内には5%から35%ほどコラーゲン繊維がありますが、高周波エネルギーによって熱が加わることで収縮するので、すぐに引き締め効果が得られます。同時に、皮下脂肪の中にある繊維隔壁も収縮するので、たるみ改善効果も即得られます。さらに、収縮したコラーゲン線維が修復されていく過程で新しいコラーゲンが生成されて、収縮したコラーゲンと入れ替わり、創傷が治癒していく中で組織が収縮する作用も起こるため、4週間から12週をかけてゆっくりとたるみやクマが改善されていくんですよ。

サーマクールとは、たるみを解消する治療法のことで、具体的には高周波をあてることで皮膚のコラーゲンなどに熱を加える効果があり収縮します。その後皮膚の「創傷治癒能力」があるためたるみが改善されます。